地球には

もう時間がない

わたしたちのコミットメント
2035年までに温室効果ガスの

サプライチェーン排出量を

実質ゼロに

会社ごとにある
コミットメント・ロゴ

 わたしたちは温室効果ガスの“期限付きネットゼロ運動”の環をコンクリート業界に拡げて行くため、保有する素材系の脱炭素化技術や関連するテクノロジーを同業の皆様に対して包括的に技術移転するプログラム「aNET ZEROイニシアティブ」を開発し、第一弾としてプレキャストコンクリートメーカー50社、レディミクストコンクリートメーカー50社をパートナーに選び、脱炭素を目的とするサプライチェーンの構築を進めます。脱炭素の頂へのアプローチはいくつもあります。各社それぞれの思いと現状に寄り添いながら、期限付きNET ZEROの構築を共に進めてまいりたいと思います。

NETZEROLOGO.png
aizawa_logo.gif

NET ZERO 2035 ロードマップ

ロードマップパーツ消し.png

セメント/
鋼材メーカーの
低炭素化

電力のRE化、燃料の
クリーンエネルギー化

Basilisk

MiCon

CarbonCure

CC炭カル

高炉スラグ微粉末

その他革新技術

いくつものテクノロジーの束でゼロの未来を切り拓く

Basi_white.png
CarbonCure Logo - RGB high res.jpg
miconlogo_big.jpg
VT_0913.jpg
Syzygy-Icon-5.png
_00A6552_00012.jpg

NET ZERO 2035

技術移転をテコに
サプライチェーン排出量管理の環を築く

會澤高圧コンクリート株式会社

代表取締役社長​  會澤祥弘

Media Coverage Update

各種メディア掲載

logo.png

コンクリート産業の既成概念を壊す、

21世紀型の脱炭素ビジネスモデルとは

2022.2.28 掲載

〈各種メディアにて掲載〉

プレみやロゴ.png
福井新聞ロゴ.png
福島民友ロゴ.png
サンスポロゴ.png
AFPロゴ.png
製薬オンラインロゴ.png
朝日新聞デジタルマガジン&.png
茨城クロスアイ.png
下野新聞.png
main_logo.png

セメント新聞 2022年新年号

セメント新聞 2022年新年号.jpg
森林

NETZERO

2035